カテゴリー別アーカイブ: Graph-R

Graph-R ver.2.37

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • CSVファイルの先頭から数値が記載されている場合、データ形式102または、データ形式103として読み込むようにしました。
  • 軸のラベルの表示を修正しました。
  • スケールの平面の設定に、平面図(X-Y平面図など)で表示した場合、スケールの線を手前に表示する機能を追加しました。

Graph-R ver.2.36

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • クリップボードデータの読み込みができないことを修正しました。
  • CSVファイルの先頭から数値が記載されている場合、データ形式102として読み込むようにしました。
  • 凡例の数値とラベルの表示を修正しました。
  • タイトルの表示を修正しました。

Graph-R ver.2.35

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • スケールでフォントを変更すると数値の表示位置がずれることを修正しました。
  • 平面図(X-Y平面図など)で表示した場合、縦軸のラベルを縦軸と平行に表示するようにしました。

Graph-R ver.2.34

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • 凡例の数値の最大数を指定する機能を追加しました。

Graph-R ver.2.33

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • 凡例表示(コンターバー)の下側の表示ズレを修正しました。
  • スケールの平面の「平面上にスケールを表示する」の不具合を修正しました。
  • データ形式112、113で、数値が少しずれることを修正しました。
  • データ形式32、33でワイヤーフレームの種類が変更できない不具合を修正しました。
  • 凡例に対数表示する機能を追加しました。
  • スケールでログスケールを選択した場合、ワイヤーフレームがずれることを修正しました。
  • 2次元データの場合でも、データが同じ軸のスケールの設定ができるようにしました。
  • データ形式5、6、23の初期設定を変更しました。
  • ベクトル線図にベクトルの大きさをスケールと同じにする機能を追加しました。
  • スケールの分割数を指定する機能を追加しました。