Graph-R Plus ver.1.62

Graph-R Plusをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • 外部アプリケーションから操作する機能に選択点情報の一覧を保存する機能を追加しました。
  • テキスト形式のGraph-Rファイルで、データ形式112と113が保存されないことを修正しました。
  • スケールの数値の設定ファイルへの保存方法を変更しました。
  • スケールの数値入力を修正しました。
  • データ形式1で、 Xまたは、Yのデータ間隔が小さすぎる場合、コンターの表示ができないことを修正しました。

Graph-R ver.2.41

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • スケールの数値の設定ファイルへの保存方法を変更しました。
  • スケールの数値入力を修正しました。(その2)
  • データ形式1で、 Xまたは、Yのデータ間隔が小さすぎる場合、コンターの表示ができないことを修正しました。

Graph-R ver.2.40

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • スケールの数値入力を修正しました。

Graph-R ver.2.39

Graph-Rをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • データ形式5または、データ形式6で、始点が同じ場合、ベクトルが表示されないことを修正しました。

Graph-R for Mac ver.1.23

Graph-R for Macをバージョンアップしました。バージョンアップ内容は、下記のとおりです。

  • 断面を作成機能にデータから断面を作成する機能を追加しました。
  • 断面を作成機能にコンター色で表示する機能を追加しました。
  • 断面を作成機能に断面位置(数値)を表示する機能を追加しました。